So-net無料ブログ作成

誰でも借りれる 職業 

職業で落とされるという事はないと思いますが、審査に影響してくる事はあるかもしれません。

仕事によって収入の安定に差が出てきてしまうので、仕方ない事でしょう。

金融側もお金を貸す場合は、返してくれる人ではないと困るので慎重に審査を行います。

安定した収入があり返済にも問題がないと判断できない限り、貸してくれないと思います。

公務員なら安定なので審査通過率は高いのですが、自営業となると万が一も考えられるので、審査では不利になる場合もあります。

もちろん安定している事が証明できるのであれば、可決がもらえる可能性は十分にあります。

結局審査をしてみないとわからないので、気になる所があるなら申込をするようにしましょう。



安定した収入があれば、誰でも借りれる可能性があると言われています。

難しい条件ではないので満たしている人が多いと思いますが、これだけで可決が貰えるわけではありません。

他にも属性で信用度が高いとか今の状況を見て信用できると判断できるとか…会社によって審査基準も異なります。

データだけで判断するような所も多いですが、それだと信用に問題があればその時点で否決です。

利用する会社次第で結果も全然違ってくるので、どんな人に対して貸付を行っている会社なのかは知っておくと良いと思います。



対応している利用者に関しては、利用した人の声を確認しないと分かりません。

表向きは安定した収入があれば誰でも借りれるような感じですが、実際はそれだけでは借りる事ができない所も沢山あります。

利用者の多い所だと絞り込む為に条件を厳しくしている所も多いので、利用できない人も結構います。

信用に問題がある場合だと、否決になる可能性が高いと言われています。



利用者の多い所というのは大手ですが、機械で審査を行うので信用情報や属性で可否が決まります。

事故歴があれば弾かれますし、低属性だと判断されれば否決です。

中小ならそんな事はなく、同じ状況でも現在の状況で問題がない事が確認されれば可決は貰えます。

審査に不安がある人は中小の金融を利用する方が可決が貰える可能性は高いと思います。

このように利用する金融で結果は全然違ってくるので、審査通過ができそうな所で申し込みをするようにしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。